レンタカーのメリット

自動車はこれまで個々人のステータスというか、富の象徴とも思われる資産と考えられることから、高級車の所有に対する憧れや満足感などが多くの人々の価値観に自然と根付いておりました。しかし、最近は特に若者を中心に自動車に対する価値観が大きく変わってきています。所有するには大きな資金が必要になるだけでなく、維持するための費用は本当に莫大です。このため、最近注目されるだけではなく、実際のユーザーが大幅に増加しているのがレンタカーやカーシェアリングという必要な時だけ借りるという選択肢です。例えば自動車の所有と維持には様々な税金や費用が掛かります。毎年の自動車税や駐車場代金、点検や消耗品交換のメンテナンス費用、ガソリンも必要最低限だけではなく、ある程度過剰に日々維持していかねばなりません。こうした多くの細かい負担は、実は積み上げてみるとかなりの大きな出費と負担になっています。カーシェアリングやレンタカーのメリットは、こうした所有による日々の出費や維持費を大幅に軽減できたり、カットすることができたりすることです。必要なときに必要なだけ借りて、ガソリンなどの消耗品も必要最低限の出費で抑えることができる、効率的かつ経済的な方法と言えます。

Filed under: 未分類 — ドーナツ 8:04 PM